上場企業と投資家をつなぐ
成長企業の経営戦略が読める情報誌



マーケットニュース

引用元:FiscoNews

    2020年03月29日

    急反落、24日高値までのマド埋め警戒

    [本日の想定レンジ]
    先週末27日は米NYダウが915.39ドル安の21636.78、ナスダック総合指数が295.16pt安の7502.38、シカゴ日経225先物は大阪日中比520円安の18560円。本日の日経平均は急反落が予想される。先週末27日はローソク足が上ヒゲのない「陽の大引け坊主」を示現し、終値は上向きの5日移動平均線を上放れて終了した。一方で、下降中の25日線を上回る場面はなく、大勢では弱気相場の継続を示唆した。本日は24日高値18100.39円と25日安値18446.80円で形成するマド埋めが警戒される。ボリンジャーバンドの+1σの値幅が先週末時点で2118.00円と大きいため、本日も日中の株価変動が激しくなりそうだ。

    [予想レンジ]
    上限18800円−下限18100円 <YN>
本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

FISCO(フィスコ)

IR通信

IR通信

IR通信は上場企業と投資家をつなぐ「成長企業の経営戦略が読める情報誌」です。

定価:1,066円(税込)

IR通信への掲載・取材希望の方

IR通信編集部では、"成長企業の経営戦略を読む"というテーマのもと紙面に登場いただける経営者の方を募集しております。

pagetop