上場企業と投資家をつなぐ
成長企業の経営戦略が読める情報誌



マーケットニュース

引用元:FiscoNews

    2018年11月12日

    ECBの銀行監督部門ヌイ議長、「仮想資産は現状で、懸念材料となっていない」【フィスコ・ビットコインニュース】

     欧州中央銀行(ECB)の銀行監督部門のダニエル・ヌイ議長はドイツ、フランクフルトの講演で、「仮想資産は現状で、懸念材料となっていない」との見解を示した。

        同議長は年末で退任する予定となっている。

        本日の仮想通貨相場は上昇。ビットコインは前営業日比0.2%高で推移。リップルは3.6%高、イーサリアムは0.6%高で推移した。

         <KY>
本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

FISCO(フィスコ)

IR通信

IR通信

IR通信は上場企業と投資家をつなぐ「成長企業の経営戦略が読める情報誌」です。

定価:1,066円(税込)

IR通信への掲載・取材希望の方

IR通信編集部では、"成長企業の経営戦略を読む"というテーマのもと紙面に登場いただける経営者の方を募集しております。

pagetop