上場企業と投資家をつなぐ
成長企業の経営戦略が読める情報誌



マーケットニュース

引用元:FiscoNews

    2017年07月19日

    前日に動いた銘柄 part2:アステラス製薬、リクルート、トヨタ自動車など

    銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

    岩崎電気<6924> 223 -6
    18日賑わった反動安。

    LIFULL<2120> 897 -24
    高値圏でのもみ合い下放れとなり。

    リコー<7752> 971 -23
    1000円大台回復後は目先の戻り達成感も。

    オークマ<6103> 1046 -29
    目立った材料ないが景気敏感株は全般軟調で。

    アルテック<9972> 239 -4
    目先の上値到達感なども広がる格好で。

    パーク24<4666> 2776 -113
    R&Iが格下げ方向のレーティング・モニターに指定。

    東芝<6502> 261.4 -14.4
    前日は著名投資家の株式取得を手掛かりに大きく上昇。

    川崎重工業<7012> 357 +8
    三菱UFJモルガン・スタンレー証券では買い推奨に格上げ。

    JDI<6740> 204 +5
    米系証券では目標株価引き下げも中立スタンスに据え置き。

    トヨタ自動車<7203> 6128 -52
    為替市場の先行き懸念から自動車株はさえない。

    アステラス製薬<4503> 1367.5 +30
    ドイツ証券では新規に「バイ」格付け。

    リクルートHD<6098> 1985 +59
    野村証券では日経平均の新規採用候補と位置づけ。

    日本航空<9201> 3654 +23
    リクルートとともに日経平均の新規採用期待で。

    日アビオ<6946> 297 +44
    金属の温度分布計測するカメラ技術開発と伝わる。

    ファステップス<2338> 570 +80
    子会社が仮想通貨取引所を運営と。

    ウェーブロックHD<7940> 1338 +97
    通期業績予想の上方修正を好感。

    ペッパー<3053> 4350 -220
    上方修正好感で18日に上昇した反動。

    シンワアート<2437> 454 +80
    引き続き18年5月期の2ケタ増益見通しを好感。

    フルッタ<2586> 866 +150
    アスラポート<3069>との業務提携を強化。

    買取王国<3181> 929 +150
    17年3-5月期の増益スタートを好感した買いが続く。

    BS<3623> 9190 +1500
    電算システム<3630>の収納代行サービスに「PayB」導入。

    シンクロフード<3963> 1827 -120
    直近の急伸で過熱感。5日線を割り込み利益確定の流れ。

    ビーマップ<4316> 2880 +500
    19日より信用規制強化も人気継続。

    ぱど<4833> 603 -24
    19日より信用規制解除。

    チャームケア<6062> 1475 +155
    17年6月期は従来予想から利益上振れの見込み。

    ソウルドアウト<6553> 2693 -218
    ユニフォームネクスト<3566>上場で換金売りも。

    INSPEC<6656> 1566 +73
    マザーズ上場10年経過で東証2部に市場変更申請。





    <HT>
本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

FISCO(フィスコ)

IR通信メールマガジン

IR通信注目の上場企業やIPO予定企業などの最新情報をお知らせします。

ご登録はこちら

IR通信

IR通信

IR通信は上場企業と投資家をつなぐ「成長企業の経営戦略が読める情報誌」です。

定価:1,066円(税込)

IR通信への掲載・取材希望の方

IR通信編集部では、"成長企業の経営戦略を読む"というテーマのもと紙面に登場いただける経営者の方を募集しております。

pagetop